100%天然成分のオーガニックケアで
自分の自然美肌力を取り戻すサロン
オーガニックフェイシャル
オンクレールの喜田です。

 

以前にも記事にあげたり、
ここ最近もご質問にあわせて
何度となく書いてはいるのですが
季節的なこともあって、やはり
日焼け止めについてご質問を受けることが
とても多いですね!

毎月開催しているスキンケアのお話会でも
前回は紫外線対策や日焼け止めをテーマに選んで
直接お話しさせていただきました。

ご参加くださったみなさまの中には
今までの日焼け対策や日焼け止めに対する
考え方が少し変わりました!
という方もいらっしゃったので、
少しはお役に立てたかな?と思っています。

が、

通りすがり的な感じで

「おすすめの日焼け止めを教えてくださいー」

と聞かれると
実は返答に困ってしまうことがありまして。

これとこれです〜
とシンプルにお伝えできたらいいのですが

「いや、そもそも日焼けってぇのは・・・」

と、
どうしても説明したくなってしまうんですよね〜^^;

本当に健康な美肌になりたかったら
まず根本的な部分を理解すること
ものすごく大切だと思うんです。

でも、面倒くさい話はいらんねんけど・・・
とおっしゃる方もいるかもしれません笑

そして、種を明かすと
「日焼け止め」というのは必要ない
というのがわたしの答えなのですが

いや、日焼け止めは塗りたい・・・
とおっしゃる方も多数だと思います^^;

できたら成分を気にして欲しいとは思いますが
成分とか難しい話は無理です!
という方もきっと多いはず。^^;

なので、成分の話は今日はゼロです!

ということで、
超絶シンプルに
日焼け止めを使うということを前提として
大切なポイントだけを簡単にお伝えしたいと思います!

 

 

日焼け止めの選び方

■日焼け止めを選ぶときに注意すること

ポイントは大きく2つです。

 

  1. SPF値、PA値で選ばない
  2. すぐに落とせるものを選ぶ

 

SPF値、PA値で選ばない

まず、SPF値、PA値で選んでいる方って
すごく多いと思います。

でもこれは実はほとんど意味がありません。

なぜかというと、理由は2つ。

  1. SPF値とPA値というのは計測がとてもあいまい
  2. SPF値、PA値は日焼け止め効果の高さをあらわしているのではない

SPF、PAともにその数値を計測する手段は
人試験なので、とてもあいまいです。
日焼けしやすい人、しにくい人がいるので
そのときの対象者によって左右されます。
なので、正確さには欠けると言ってよいと思います。

それから、SPFの数値やPAのプラスマークなどは
効果の高さや効果の持続時間を
表しているのではない
ので、数値が高いからといって
日焼け止め効果が長く効果的に効く、
ということではないんですね。

なので、SPF値やPA値は参考程度に
これを絶対の目安にしない、ということが
ポイントです!

 

すぐに落とせるものを選ぶ

せっかく日焼け止めをつけても
すぐに落ちてしまったら効果がない!

そう思って、
ウォータープルーフなどの
落ちにくいものを選ぶという方も
たくさんいらっしゃるんじゃないでしょうか。

でもこれもNGです!

落ちにくいというのは
それだけ肌に密着させるための合成成分を
たくさん配合していることでもあります。

合成成分はお肌に負担になるというお話は
いつもしていますよね!

それから、落ちにくいというのは
落とすときにも肌に負担がかかることにもなります。

洗浄力の強いボディーソープで
何度もゴシゴシ洗うことで
肌が傷んだり、薄くなったりします。

結果的に肌力が落ちて、劣化や老化が進む
ということになります。

 

■まとめ

日焼け止めを選ぶときには

  • SPF値やPA値を目安にしない
  • 落としやすいものを選ぶ

超絶シンプルポイントはこの2点です!

それから面倒がらずに
何度も塗り直すようにすること。

特にお顔の日焼け対策には
落ちにくい乳液タイプの日焼け止めなどを
下地としてしっかりつけてしまいがちです。

でも落ちにくいものは
成分的にも、落とすときにも
負担になるんでしたね^^

なので、
それよりも、落としやすいパウダータイプのものを
日に何度も塗り直すのがとってもおすすめです!

具体的にいくつかご紹介してみますね^^

 


QUON(クオン) シンクロナイザー BBパウダー SPF50+ PA++++

クレコスのクオンシリーズ。
天然成分100%でしっかり日焼け止め効果を
発揮してくれます!

わたしは去年はこちらを愛用していました♪

夏に鹿児島に旅行に行って
砂風呂に入ったりしましたが
何度も塗り直していたら
ちっとも焼けませんでしたー!

おすすめです(*^_^*)

 

 


Larネオナチュラル UVフェイスパウダー SPF30 PA++ ナチュラルオークル

ネオナチュラルのUVパウダー。
ラメ入りのライトオークルと
ナチュラルオークルの2色展開です。

こちらも天然成分100%なので
安心して使える日焼け止めパウダーです。

 

 

モアオーガニックUVバーム

UVケアバーム by 山澤清 モア・オーガニック

仙台の山澤さんが作るオーガニックコスメ
モア・オーガニックのUVバームです。

天然成分100%はもちろん、
配合の酸化チタンはナノ化していないものが
使われていてとことん安心のUVバームです!

日焼け止めしながらお肌のケアもしてくれそうで
この夏のわたしの気になるアイテムです^^

 

 


アムリターラ オールライトサンスクリーンクリーム SPF18 PA+ 40ml

どうしても乳液タイプの化粧下地を使いたい!
という方にはこちらをおすすめ。

やっぱり何か塗らないと落ち着かないなら
試して見て下さいね。

 

 

いかがでしたでしょうか?^^

お肌を傷めないように
じょうずに日焼け止め、選んでみてくださいね。

 

今日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました!

 

 

 

【関連記事】

UVA?UVB?意外と知らない紫外線の意味や種類を簡単におさらい!①

UVA?UVB?意外と知らない紫外線の意味や種類を簡単におさらい!②

実はちゃんとわかってないかも・・・日焼け止めのSPFとPAの違い

日焼け止め効果の目安になるSPFとPAの数値はどこまで信頼できる?

おすすめの日焼け止めは?って聞く前に知っておきたい成分のこと

わたしが考える効果的な紫外線対策とおすすめの日焼け止め

紫外線と日焼けのお話 最後のまとめ 

 

 

 







トリートメントのご予約受付中です。

1. メニューをお選びください。▼


2. 施術受付日をご確認のうえ、ご予約ください。▼




オンクレールオンラインショップはこちら!

オンクレールオンラインショップ




お友達追加・フォローお待ちしています!