正しいやり方でスキンケアをするだけで美肌になる クリーム編


100%天然成分のオーガニックケアで
自分の自然美肌力を取り戻すサロン
オーガニックフェイシャル
オンクレールの喜田です。

 

正しくスキンケアをするだけで
美肌になる☆

ということで
クレンジング、化粧水、乳液のつかいかたを
順番にお伝えしてきました。

いよいよ基礎アイテム最後の
クリーム。

・・・なのですが
クリームのつけかたは乳液と同じ。

なので具体的なつけかたは
乳液の記事を参考にしていただくとして・・・

 

正しいやり方でスキンケアをするだけで美肌になる 乳液編

 

今日はそれ以外に
クリームにまつわることで
わたしがお伝えしたいこと
少し心にとめておいてほしいことを
今回はお話したいと思います。

 

 

正しいクリームのつけかた

■つけかたは同じでも役割が違う

つけかたは乳液と同じとお伝えしたのですが
アイテムとしての役割は違います。

アイテムの役割については
乳液のパートで

「乳液の役割は保湿だから大切なんですよ~」

と少しだけお話しましたよね。

 

役割でいくと

クリームは「保護」

になります。

 

日中は、お肌にはさまざまな刺激があります。

冬なら寒気、夏なら紫外線
それから大気汚染による空気の汚れなどなど。

お肌は健康であれば
そのような外部環境からお肌を守る力を
もともと持ってはいるのですが
それをしっかりとサポートするために
クリームでお肌を保護してあげることが
とっても大切です。

 

乳液をつけるときは

しっかりと潤わせること、保湿すること

を意識しながらつける。

クリームをつけるときは

お肌を保護すること

を意識してくまなくつけてあげること。

つける手順は同じでも
ここの違いを意識するだけで
気持ちも手の動きも自然と変わってくるので
ぜひ心にとめてケアを実践してみてくださいね。

 

 

バルサム

■クリームもいいけれど、バルサムを使ってみませんか

クリームと同じ役割として
実はわたしが声を大にしておすすめしたいのが

バルサム

です。

バルサムとは
原材料に水をいっさい使わず
植物オイルやミツロウをベースに
植物エキスなどを配合し、固めたものです。

 

バルサムの

ここがいい!!

というポイントは4つ。

 

①合成界面活性剤が不要であること
界面活性剤は
天然成分のものを使うと
安定して乳化させるのが難しいことが多く
ネックになってしまいがちな成分です。

安定性や利便性などを優先して
ナチュラルをうたうコスメでも
界面活性剤は合成のものを使うメーカーも
数多くあります。

 

問題なのは
お肌を傷めてしまう代表的な成分
でもあることです(*_*)

その点、バルサムは
原材料に水を使わないので
水をオイルを乳化させる必要がなく
合成界面活性剤を使わずに
作ることができるんですね。

つまり
天然成分100%で作りやすい製品
だということ。

コスメ選びは
原料のチェックが難しいところでもありますが
バルサムは天然成分だけで
作られているものがとても多いので
比較的選びやすいと思います(*^_^*)

 

②植物やオイルの美容成分・栄養が凝縮していること
バルサムは、植物オイルや植物エキス、ミツロウなど
どれも美容効果の高い成分ばかりを
まるごと固めているもの。
美容成分の塊のようなものなので
スキンケア効果もとっても高いのも
チェックポイントです。

 

③ナチュラルなのに傷みにくいこと
水分が入っていないので、傷みにくく
ナチュラルな成分ですが
開封後も長く使えてとても便利です。

 

④万能クリーム
バルサムは全身に使うことができます。
顔やリップはもちろん、ボディにも使えるので
一つあれば万能に顔も身体もケアができます。

小さいお子さんでも使えますし
男性の保湿やひげそり後のケアにもよいので
ご家族みんなで使えますよ☆

 

これが
バルサムのいいね!ポイント。

 

そして
わたしがスキンケアの基礎アイテムのひとつとして
バルサムをおすすめする理由。

まずはもちろん
②の美容面での効果。

 

さらに、最初に

クリームの役割は「保護」

とお伝えしたと思いますが
バルサムは

お肌をしっかりと保護しながら
スキンケアもしてくれる

というところ。

これが大きいかな(*^_^*)

 

こっくり、しっかりとしたテクスチャなので
天然の保護膜でお肌をきちんと覆ってくれます。

お肌に保護膜を作ってくれるけれど
原料は植物オイルやミツロウなので
毛穴を塞いで肌呼吸を妨げるようなことは
一切ありません!

そして
守りながら美肌効果で栄養与えて
スキンケアもしっかりとしてくれる・・・。

もう、ほんとに

バルサムは最高ですよ!!

 

慣れるまでは少し戸惑いもあるかもしれませんが
使い始めたら
必ずその良さが実感できると思います☆

使ったことがない、馴染みがないという方も
ぜひぜひ試してほしいなと思います。

 

そしてバルサムの使い方にも
ちょっとしたコツがあるので
これは次回に持ち越したいと思います(*^_^*)

 

 

 

■ポイントとまとめ

正しいスキンケアで美肌になるシリーズの
ポイントとまとめは
全部共通!

クリーム(バルサム)も
例外ではありません。

クレンジング方法のところで
詳細を書いているので
チェックしてくださいね。

 

正しいやり方でスキンケアをするだけで美肌になる クレンジング編

 

 

いかがでしたでしょうか?

このシリーズは今回で最後ですが

スキンケアを正しく行えば
どうして美肌になるのか?

わたしなりに振り返ってみました。

ポイントは

  1. 丁寧に行うことでお肌の細かい部分まで、きちんと汚れが落ちる&必要な栄養が行き渡る
  2. 意識と気持ちを向けることで、お肌にエネルギーが巡る

この2つが叶うからではないかな
という気がいたしました!

 

これを機会にぜひ
正しいスキンケアを実践して
美肌への第一歩、踏み出してみてくださいね。

 

そして
ブログを書きながら
やっぱり文字だけでお伝えするのって
難しい&じれったいなぁと思いました(^_^;)

今は少し難しい状況ではあるのですが
スキンケアのレッスンは
やっぱりやりたいなと思ったりしています☆

 

少しでもお役に立っておりましたら
幸いです(*^_^*)

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です