正しいやり方でスキンケアをするだけで美肌になる 乳液編


100%天然成分のオーガニックケアで
自分の自然美肌力を取り戻すサロン
オーガニックフェイシャル
オンクレールの喜田です。

 

正しいスキンケアのやりかたについて
お話しております☆

クレンジング、化粧水は
みなさん、やってくださってるかな?

 

正しいやり方でスキンケアをするだけで美肌になる クレンジング編

正しいやり方でスキンケアをするだけで美肌になる 化粧水編

 

それでは今日は
乳液のつけかたをお伝えしていきますね。

 

 

 

■美肌になる正しい乳液のつけかた

美肌になる正しい乳液のつけかた

【1】
手のひらまたは手の甲に
適量の乳液を取り、
指で頬、おでこ、あごにのせていきます。

 

 

美肌になる正しい乳液のつけかた

【2】
手のひら全体を使って
大きく円を描くようにしながら
頬にしっかりとなじませていきます。

 

 

美肌になる正しい乳液のつけかた

【3】
左右の手のひらを交互に使いながら
おでこ全体になじませます。

 

 

美肌になる正しい乳液のつけかた

【4】
手の指を使って
鼻筋、鼻の頭、小鼻に丁寧になじませます。

 

 

美肌になる正しい乳液のつけかた

【5】
左右の手のひらを交互に使いながら
あご〜フェイスラインになじませます。

 

 

美肌になる正しい乳液のつけかた

【6】
両手のひらで首にもなじませます。

 

 

 

■ポイントとまとめ

基本的な手順は
クレンジングと同じなのですが

クレンジングは汚れを落とすこと
乳液はお肌を保湿すること

この違いだけしっかり意識して
手の動きに変化をつけてみてください。

 

そしてそして
クレンジングや化粧水のところでもお伝えした
全体を通してのポイント
もちろん乳液でも同じ。

①手を密着させること
②立体的に触れること
③顔全体に触れること

 

これですね。

この全体を通してのポイントは
別で書けばよかったですね(^_^;)

いちいち手間ではございますが
詳細はクレンジング方法の記事にもどって
チェックをしてください!ごめんなさい!

 

正しいやり方でスキンケアをするだけで美肌になる クレンジング編

 

 

■最後に、乳液で覚えておいてほしいこと。

最後にけっこう大切なことを書くのですが
乳液って、わたしは
ものすごく大切なアイテム
だと思っています。

基礎アイテムは
どれもこれももちろん大切ではあるのですが

中でも乳液が大事
とわたしが思う理由は

保湿アイテム

だからです。

 

アイテムってそれぞれきちんと役割があるのだけど
実はそれが曖昧になっていること
すごくあります。

たとえば
保湿化粧水、保湿クリームと
どのアイテムにも
「保湿」
という単語がついていたり・・・

 

でもね、基本的には
保湿をするアイテムは乳液
なんです。

 

役割をちゃんとわからず曖昧にしていると
いろいろと問題が出てきます。

これまたすごく大事なお話なので
また別でじっくり書きますね。

 

少し話がそれましたが
つまりは
乳液をつけるという作業って
お肌をしっかりと保湿してあげるための作業。

乾燥はすべての肌トラブルの元凶なので
いかに保湿を適切にきちんとしてあげるかが
美肌になるかならないかの分かれ道です。

そういう意味でも

どんな乳液を使うか乳液のつけかた

はと〜〜っても大事なんですね!

 

くすみたくなかったら、洗いすぎるな!乾燥が諸悪の根源なわけ。

 

ということで
今日は乳液のつけかたについて
お話いたしました。

ぜひ参考にしていただいて
乳液、しっかりきちんとつけていきましょうね。

もしも
乳液つけていなかったわ〜という方は
見た目にはわからなくても
お肌が乾燥状態になっている可能性もあります。

のちのちのトラブルにつながることもあるので
この機会に少し見直してみてくださいね。

 

オンクレールでおすすめしている
アルテのローズモイスチャークリームも
合わせてぜひチェックを!

保湿はもちろん
くすみ予防&美白にとっても効果がある
天然成分100%の乳液ですよ☆

アルテオーガニックローズモイスチャークリーム

 

それでは今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました(*^_^*)

 

 

 

 


夏の終わりのシンプルフェイシャル

夏の終わりのシンプルフェイシャル
紫外線や猛暑でダメージを受けた夏のお肌をリセット&ケアする
「夏の終わりのシンプルフェイシャル」40分 6,000円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です