100%天然のオーガニックビューティメソッドで

自分の自然美肌力を取り戻すサロン

オーガニックフェイシャル オンクレールの喜田です。

 

オーガニックコスメを使ったスキンケアについて

お話しています。

続きになりますので、まずはこちらからお読みください^^

①スキンケアって実はとってもシンプル!乾燥もくすみもない美肌が手に入る基本はたったの4つ

 

オーガニックコスメを使った基本のスキンケアは

とってもシンプルな4つだけ。

 

  1. 汚れを落とす洗顔
  2. うるおいを与える保湿
  3. お肌を守る保護
  4. 再生を促すナイトケア

 

今日は

2.うるおいを与える保湿

から進めていきますね。

 

■乾燥は悪の根源

乾燥は、すべての肌トラブルの元になります。

シミやしわ、肌荒れなど

すべてが乾燥が原因で起こってしまいます。

なので、

「何か肌トラブルはありますか?」

という質問に、

「シワです」

「シミです」

「肌荒れです」

「くすみです」

という回答があがってきたりしますが

実はこれは別々のトラブルのように思えて

全部一つにつながっているケースがほとんどです。

シワに悩んでいる人は、シミにも悩んでいたりしますし、

肌のくすみも気になっているはず。

そして、すべての問題は

乾燥肌からスタートしていると考えてもよいと思います。

乾燥って嫌ですね!( ;∀;)

 

以前、日焼けについてお話をしましたが、

お肌が潤っていると、ひどく日焼けすることもないんですよ^^

参考:天然100%ケアで、健康なつや肌ボディを作る

 

そんな悪の根源の乾燥と決別するために

お肌がしっかり潤った状態をキープしたいわけですが、

保湿を考えるうえで

まず、覚えておいていただきたいことは、

お肌はもともと保湿する力を持っている

ということ。

むやみやたらに油分や水分を与えるのではなく、

自分の潤う力を補なう

という意識を持ってください。

 

■ステップ② うるおいを与える保湿(回復・再生)

あくまで、

自分の潤う力を補う

ことが目的なので、

保湿アイテムをあれこれと投入することは

避けましょう。

過剰に油分を与えてしまうと

吹き出物ができたり、

逆にお肌が潤う力を弱めたりしますので

要注意です。

 

また、合成界面活性剤や合成油剤、合成防腐剤、

ポリマーなどが入った

保湿アイテムを使うこともNGです。

肌のバリア機能が損なわれたり、

肌が覆われてしまって呼吸ができなくなったり

逆に肌の健康が損なわれ、

乾燥肌やトラブル肌を招く結果になります。

 

脂性肌の方は、保湿することに抵抗があるかもしれませんが

実は、肌内部が乾燥している

インナードライ

である場合もありますので

脂性肌=保湿をしなくてよい

と安易に考えないようにしてくださいね。

 

自分のお肌としっかり対話して

肌状態、環境、季節などに応じて

適切なアイテム選びをしていくことが大切です。

 

保湿のアイテムを選ぶときは

お肌の油分に近い、植物オイルやバーム、

植物エキスが配合された天然成分のクリームや乳液を

選ぶようにしましょう。

 

■保湿の前に整肌

お伝えする順番が逆になりましたが、

乳液やクリームなどで保湿する前に、

化粧水でお肌を整えることも大切です。

化粧水は保湿目的とは考えない方がよいでしょう。

化粧水の主な目的は、

そのあとに使う保湿アイテムの浸透をよくするために、

お肌を整えることです。(整肌)

参考:化粧水で保湿はNG?化粧水の役割と使い方を考える

 

化粧水も

合成防腐剤や、合成香料などが入っていない

天然100%のものを選ぶようにしてくださいね。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?^^

次回は、「お肌を守る保護」についてお話していきます。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

 

◆関連記事

①スキンケアって実はとってもシンプル!乾燥もくすみもない美肌が手に入る基本はたったの4つ

③乾燥もくすみもない美肌が手に入る4ステップオーガニックシンプルケア

まとめ)乾燥もくすみもない美肌が手に入る4ステップオーガニックシンプルケア

天然100%ケアで、健康なつや肌ボディを作る

化粧水で保湿はNG?化粧水の役割と使い方を考える

 

 







トリートメントのご予約受付中です。

1. メニューをお選びください。▼


2. 施術受付日をご確認のうえ、ご予約ください。▼




オンクレールオンラインショップはこちら!

オンクレールオンラインショップ




お友達追加・フォローお待ちしています!