オーガニックフェイシャルトリートメント

天然成分100%のオーガニックコスメを使ったオールハンドのフェイシャルトリートメントです。
ゆっくりとした優しいタッチは、リラックス効果が非常に高く、ほとんどの方が眠ってしまうほど。もちろん、トリートメントの効果で肌細胞が活性化されますので、お肌がふっくらもちもちになります。
また、くすみ改善や美白・保湿などによいとされる、美容効果の高い植物エキスがしっかりと肌に働きかけ、終わったあとは、透明感のあるワントーン明るいお肌を実感していただけます。

手と足のトリートメントを合わせて行うことで、深いリラクゼーションが促されます。全身の気のめぐりがよくなりますので、フェイシャルの効果もより高まります。

ベーシック 60分 9,000円(税抜)

フットトリートメント+クレンジング+フェイシャルトリートメント(お顔、首、デコルテ)+パック+ハンドトリートメント+お仕上げ

 

オーガニックフェイシャルトリートメント

お客様の肌状態に合わせてブレンドしたオーガニックオイルで、足〜お顔〜デコルテ〜腕をトリートメントします。
お顔だけではなく、足と手のトリートメントを組み合わせてオールハンドで「身体」全体に触れていくことで、全身の気のめぐりをよくし、お肌の活性化へと導いていきます。

ディープリラックス 90分 12,000円

フットトリートメント+クレンジング+(スクラブパック)+フェイシャルトリートメント(お顔、首、デコルテ)+パック+ハンドトリートメント+お仕上げ+ヘッドリフレ

※ディープリラックスコースは大阪福島・野田サロンでの施術となります。
※新型コロナの影響を受けて、現在ディープリラックスコースはお受けしておりません。

 

ベーシックにヘッドリフレを組み合わせました。
お客様の肌状態に合わせて、スクラブなどを組み込み、余計な角質をケア、お肌のターンオーバーを整えると同時に、美容成分の吸収をスムーズにしていきます。ヘッドリフレを組み込むことで、脳をゆるめ、日々の疲れやストレスをしっかり解消。また、頭皮を柔らかくすることで、リフトアップやお顔のむくみ・くすみ・クマの改善も期待できます。

トリートメントに使うコスメについて

オンクレールでは、合成成分を一切使用せず、天然成分100%のみで作られたオーガニックコスメのみを使用しています。

こちらでは、トリートメントに使用している代表的なコスメをご紹介しています。
これ以外にも、セラピストが厳選したコスメをお客様にあわせて組み込んでいます。

国産オーガニックコスメ アルテ

国産オーガニックコスメ アルテ

アルテ オールドローズ&ナチュール

アルテのオールドローズシリーズは、原料から製造まで厳しい基準に従い、こだわりを持って作られた国産オーガニックコスメです。
長野県でバラを無農薬栽培するところからスタートし、5年の歳月をかけて開発されました。バラは、交配を重ねたハイブリッドローズではなく、香りも美容効果も高いオールドローズを使用しています。

また、原料として使用する植物エキスは、すべて自社製造という徹底ぶり。
合成界面活性剤、合成香料、合成防腐剤が使用されていないことはもちろん、植物エキスの抽出溶剤にいたるまで、合成成分は一切使っていません。

ローズのほかにも、自社契約ガーデンで栽培された有機栽培のハーブや野生植物が使われています。中でも、ラベンダーやローズマリー、カモミール、ドクダミ、ユキノシタなど、古くから使われ続けてきた美容植物のうち、特に美肌を育む力に優れた植物がたくさん配合されています。

100%純粋に天然成分だけが使われているアルテの製品は、植物のパワーとエネルギーがぎゅっとつまったとてもパワフルなコスメです。本物のオーガニックコスメは、お肌だけではなく、日々の忙しさやストレスで疲れたわたしたちに、癒しとパワーを与えてくれます。

オーガニックコスメの基準について

オンクレールでは、日本オーガニックコスメ協会の基準をクリアしたコスメまたは同等のコスメのみを使用しています。

 

【日本オーガニックコスメ協会の基準】

◆基本原料について

  • 石油と石油由来合成成分を使っていないこと。資源的に有限であり、かつ自然界にない合成成分のもととなった石油を使っていない原料であること。(また石油を使わないもうひとつの理由として温暖化への配慮もある)。
  • 植物、粘土、鉱石類のように、自然界の中で生まれ、循環することができ、自然のバランスを壊す懸念のない原料であること。
  • 人為的な化学的操作によって、もともとの自然の組成を変化させることで新たに作られた、自然界にない成分は「使用不可」とする。
  • 石けんのように、長年にわたって使われてきて、環境や肌に対して、無害であることがわかっている原料であること。
  • 使用する植物については、認証取得の有無を問わず、実際に農薬や化学肥料を使わずに栽培されたものであること、あるいは野生植物を使用した原料であること。
  • 脊椎動物を殺傷しなければ得られない原料ではないこと。

 

◆製造方法について

  • 完成品が、天然成分100%で製造されていること。
  • 乳化方法について合成界面活性剤を使わずに天然成分で実現していること。
  • 洗浄成分について合成界面活性剤を使わずに天然成分で実現していること。
  • 防腐および保存性を高める方法について、合成防腐剤成分を使わずに天然成分で実現していること。
  • 植物エキスの抽出、加工、漂白などにおいて、合成溶剤を使っていないこと。
  • 完成品の殺菌方法として、放射線などの照射をしていないこと。
  • 製造現場より、環境に負担をかける合成成分や有害物質を排出していないこと。

 

詳細はこちらをご覧ください。
日本オーガニックコスメ協会