乳児湿疹やアレルギーの症状は我慢しすぎない。長期的なケアにはそのあとで


100%天然成分のオーガニックケアで
自分の自然美肌力を取り戻すサロン
オーガニックフェイシャル
オンクレールの喜田です。

 

先日、オンラインショップに
お子様の乳児湿疹に悩まれている
というお客様からお問合せをいただきました。

もともとは
インソーレフラワーオイルの入荷に関する
お問合せだったのですが
残念ながらインソーレフラワーオイルは
生産が終了しているので
その旨のご回答ついでにお聞きしたところ

4ヶ月の娘さんの乳児湿疹がひどく
よいものを探していらっしゃるとのことでした。

赤ちゃんなので、掻いてしまって
少し出血もしているご様子・・・

大人でも辛いのに
生後4ヶ月の赤ちゃんが
とってもかわいそうですよね(*_*)

 

 

乳児湿疹とカモミール

 

赤ちゃんだけに限らず、
皮膚のトラブルがあるときには
対処の仕方がいろいろあるかと思います。

まず、状態がひどいときには
我慢せずに、必ず病院に行くこと。

わたしもケミカルコスメから
オーガニックコスメに移行したときは
ひどい肌荒れに悩まされて大変でした。

幸い1週間程度で少しおさまってきたのですが
もう少しひどかったら
病院へ行く必要があったな、あれは
と思います(^_^;)

 

初めてのオーガニックコスメ体験は散々だったわたしのお話

 

ここで出てくる問題が
だいたいの場合、病院に行くと
ステロイドが処方されるということです。

できればステロイド、使いたくないですよね。。

オーガニックコスメや
ナチュラルコスメに興味を持って
使われているみなさまは特に
そう感じる方がたくさんいらっしゃると思います。

そこで使いたくないがゆえに
ひたすらに我慢をしてしまって
なんとかナチュラルなもので治そうとしてしまうこと
あると思います。

ただ・・・

痛みや痒みなどの症状がある場合
それをひたすらに我慢することが
精神的にも身体的にすごく負担になり
そのストレスで逆効果になって
治るものも治らない!!
と、悪循環になってしまうこともあります。

なので、あまり頑なにならずに
あまりにも状態が悪くて
もう何をしてもよくならないとか
状態がひどくなってしまうという場合には
まずはいったん病院のお薬で症状をおさえて
少し落ち着かせる、ということも
必要なんじゃないかと思っています。

 

そして、症状が落ち着いてから
根本的な原因を時間をかけて改善したり、
長く安心してできるケアなどを
試していかれるのがよいかな、と思います。

 

 

乳児湿疹とカモミール

ご相談を受けた赤ちゃんですが
すでに病院で
ステロイドを処方されていらっしゃるとのことで
長く安心してケアできるものとして
インソーレのカモミールオイルをお求めでした。

カモミール(カミツレ)には
抗炎症や抗アレルギー、抗ヒスタミン効果のある
カマズレンという芳香成分が含まれていて
かゆみや炎症、アレルギー性皮膚炎などを
緩和する効果が期待できます。

また、作用がとても穏やかですので
赤ちゃんやお子さんにも使えるため
乳児湿疹にもとてもよいと思います。

オイルでのケアもおすすめですが
赤ちゃんなら、入浴剤などもとてもよいと思うので
華密恋さんの入浴剤をご紹介させていただきました。

 

 

華密恋さんは
長野で有機のカミツレを栽培され
カミツレに特化したスキンケア用品を幅広く
販売されています。

乳児湿疹にはもちろん、
アトピー性皮膚炎で悩まれている方にも
とてもいいのではないかなと思いますので
気になる方はご参考までに☆

 

お肌のトラブルがひどいとき、
痛みやかゆみなどの症状があるときには
気持ちまでふさいでしまいますね・・・

かといって、
お肌が本来持っている機能を損なってしまったり
健康に影響が出るようなお薬や合成成分は
できれば避けたいものです。

大切なのは、まずは我慢しないこと。

トラブルが起こったときには
それにうまく対処しながら
症状が落ち着いて気持ちにゆとりができてから
お肌そのものが元気になるようなケアを
していきましょうね☆

 

 

それでは、今日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました!

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です