Q. 日焼け止めを使うと、毛穴が開きます。


お客様からのオーガニックコスメに関するご質問

Q. 日焼け止めを使うと、毛穴が開きます。

日焼け止めを使っていると、毛穴が開くような気がします。
お肌に合わないんでしょうか。

 

A. 日焼け止めの成分でお肌に負担がかかっているかもしれません。

日焼け止めにはお肌に負担になる成分が
たくさん配合されています。

乳化を目的とした合成界面活性剤
夏の暑さでも品質を保つための防腐剤
肌に密着させるための合成ポリマー

それから一番は
オキシベンゾンなどの紫外線吸収剤

紫外線吸収剤は、お肌に刺激を与え
赤くなったり、湿疹になったり
場合によっては
アレルギーを引き起こすこともあります。

体内に取り込まれてしまう
という報告もあります。

そんな日焼け止めを毎日使い続けると
肌、とっても負担になりますよね。

毛穴が開くような気がするというのは
日焼け止めに
直接的に毛穴を開かせるような成分が
入っているというわけではなくて
肌に負担がかかり、状態が乱れているから
起こってくることではないかなと思います。

日焼け止めは
お肌を紫外線から守る目的なのに
逆の効果になることがとても多いので
できたら使用を中止しましょう!

お肌は健康であれば
紫外線を始めとする外部環境から
自分自身で守る力を持っているので
まずはお肌を健康にすることがやっぱり大事。

そのためにも
お肌を紫外線から保護しながらも
栄養を与えて整えてくれるような
バルサムやシアバターなど
天然の紫外線防止効果のある
ナチュラルなものを使って
肌をヘルシーな状態に戻してあげるように
してみてくださいね。

 

おすすめの日焼け止めは?って聞く前に知っておきたい成分のこと

 

 

 

* … * … * … * …* … * … * … * …*

みなさまからスキンケア・コスメについての
ご質問をお受けしています。

いただいたご質問には
ブログでお答えしていきます。

* … * … * … * …* … * … * … * …*

 

スキンケアやコスメについてのお悩み、募集します!

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です