100%天然のオーガニックビューティメソッドで
自分の自然美肌力を取り戻すサロン
オーガニックフェイシャル
オンクレールの喜田です。

花粉まっさかりですね(;’∀’)
花粉のせいで
お肌のトラブルになっている方も
多いようですが、
お元気でお過ごしでしょうか?

 

さてさて・・・
最近は日本にも、
たくさんの優秀なオーガニックコスメメーカーが
出てきましたよね。

日本人は手先も器用ですし、頭もいいので、
日本のコスメの製造技術の高さを考えたら、
それも当然なのかな、という気もするのですが、
実は、50年以上も前から、
オーガニックコスメを作られている
メーカーさんがあるんですよ。

日本独自の製法と原料を使って
コスメを製造されている
「漢萌」というメーカーさんです。

先日、ご縁があって、
そんな「漢萌」さまの広島工場を訪ねてきました。
とってもいい体験ができたので、
今日はぜひそのお話をしたいなと思います。

 

■漢萌、創設秘話

漢萌の創設者の三戸さんが、
コスメを作ろうと思ったきっかけのお話が
とてもいい話なんです。

三戸さんは、昭和30年の初めに、
京都の旧家のあるご婦人と出会います。
そのご婦人のお肌が、
白くてとってもきめが細かくて
そして全体に気品もあって、
とにかく、まぁ、
ものすごく美しい女性だったんでしょうね^^

しかも、60歳を過ぎていらっしゃった
というので
ものすごく驚いたんだそうです。

そのご婦人いわく、
幼いころから、
実家に代々伝わる秘伝の古式美容料で
お肌を磨くことをしつけられてきたとのこと。

ただし、その美容料が何か?というの
門外不出というのですね。

これはもう、知りたくてたまらなくなりますよね^^

そこで、三戸さんは、
その美容料を再現しよう!と思ったんです。

 

■平安時代にさかのぼる日本の美容法

とはいえ、
そのご婦人からは教えてもらえないから、
三戸さんは自分でその再現方法
を探すことを始めます。

その際に、よりどころとなったのが
「医心方」です。

医心方って知ってますか?
知らないですよね^^;
知ってたらかなりマニアックです笑

医心方とは、平安時代の医学書です。
医学書だけど、その中には、
平安以来の王朝美容料についても
記載されている部分があるんです。

平安時代には、
日本ではすでに美しくなるための方法が
確立していたし、
美容と治療が同じ位置として扱われていたことも
ここからわかりますよね。

三戸さんは、研究に研究を重ねて、
ついに製造方法に行き着きました。

そして、漢萌を創設されて、
日本古来から伝わる古式美容料として
販売を始めました。

三戸さんは
今はもうお亡くなりになっていますが
現在にいたるまで
日本の伝統美容料として
漢萌は販売され続けています。

 

■漢萌コスメの特徴

原料は、甘草やオウバク、米ぬかなど、
古くから日本に伝わるものが
使われています。
三戸さんがこだわってこだわって
日本全国各地で見つけた
自生や野生の原料です。

そして特徴的なのは、
「醗酵・熟成」です!

一物全体という言葉を聞いたことはありますか?
野菜でも果物でも、
食材をまるごと使うという意味
使われる言葉です。

漢萌の美容料は、一物全体の考えで、
植物の草根木皮をまるごと煎じて漬け込み、
長期熟成醗酵させるという
なんとも手間ひまがかかる
古式製法で作られています。

たとえば、遥というパックは、
仕込まれたのがなんと昭和60年ごろ!
長い年月をかけてじっくりと醗酵熟成された
フェイスパックは
本当に効果が高くて秀逸です!!

実は昨日さっそく
トリートメントに組み込んでみたのですが、
一回でくすみ抜け、肌の荒れもおさまって、
お客様よりわたしがびっくりしてしまいました笑

このきれいな色~!
熟成醗酵の賜物ですね^^

 

■女工場長とのお話と美しさの実証

工場では、製造の様子を見ることができたことも
すごくよかったんですが、
創業以来、女工場長として
亡き社長の三戸さんを支えてこられた奥さまと、
直接お話できたことが本当に貴重な時間でした。

オーガニックコスメを使って
トリートメントをしているというわたしのために
漢萌コスメの歴史や、製品の特徴、
スキンケアということがどういうことか、
美しさを保つために何が大切かなどなどなど・・・
88歳の人生の大先輩から、
美しさについてだけでなく
それ以上のこともたくさん教えていただきました。

こんな貴重な経験はなかなかないなぁと
なんというか、もうほとんど感動状態でした^^

工場で作業されている方も、
ほとんどが80代の女性!
みなさんめちゃめちゃ元気~~
しかも、
ノーメイクなのにお肌ぴっかぴかでした。

コスメの効果って、難しいんですよね。
臨床とか数字とか
データが大事と言われることが多いです。

もちろん、安全面でも
そういうデータは大切だとも思います。
でも、
実際に長年使っている女性の美しさを
目の当たりにすると
(それがご高齢のご婦人だと余計!)
どんな数字よりもリアルだなって思うんですよね。

ジャパニーズオーガニックの底力を
見たような気がします。

和漢方コスメ・広島の旅は
本当に素晴らしいものになりました!

 

■和漢方コスメにご興味がわいた方には

これはデメリットの部分かもしれませんが、
和漢方コスメって
やはり香りにとても特徴があるんです。

香りがダメという場合も正直あるかな、
と思います。
そして、そもそも和漢方ってパワーが強いので
使い方にも少しコツのようなものもいります。

漢萌さまの製品は
通販などでも購入ができますが、その前に、
ちょっと和漢方コスメを試してみたい!とか
香りがどんなのか嗅いでみたい!
具体的な使い方を知りたいと思われたら
ご遠慮なくお知らせくださいね。

そんな場合はお時間をとって
無料で体験いただける場を
作りたいなと思っています(*^^*)

漢萌で得たことは
たくさんありすぎて
実はまだまだお伝えし足りないので、
少し続けて書いてみようかな、と
思っています!

お楽しみにしていただけると
うれしいです♪

 

今日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました!

 

 

 

 







初回30%OFF!トリートメントのご予約受付中です。

1. メニューをお選びください。▼


2. 施術受付日をご確認のうえ、ご予約ください。▼




お友達追加・フォローお待ちしています!