オーガニックフェイシャル オンクレールの喜田です。

 

お客様からのお肌のお悩みで多いのが、

 

シミ
しわ
乾燥
くすみ

 

特に年齢に関係なく、気になることはなんですか?とお聞きすると

必ずお声として上がってきます。

 

上のどのトラブルに対しても、

全体的に大切なお手入れの基本は

保湿

になってきます。

 

保湿には、

クリームや美容液、植物オイルを使うことになるわけですが

わたしのイチオシのナチュラル原料は

サンドロン

です。

 

今日は、特におすすめの

サンドロンオイル

をご紹介します。

 

 

サンドロンは「サジー」や「シーベリー」「シーバックソーン」とも

呼ばれる、グミ科の植物です。

鮮やかなオレンジ色の実を絞ったオイルには

とってもたくさん栄養素が詰まっていますが

特に注目したいのがパルミトレイン酸という成分です。

 

パルミトレイン酸は、人の皮膚にもともと含まれている脂肪酸です。

皮膚の再生には欠かせない成分ですが

加齢とともに減少してしまい、

シワ、たるみなどの老化肌の原因となります。

 

そのため、このパルミトレイン酸を補ってあげることは、

アンチエイジングにはとっても効果的!

肌機能を高め、ハリと弾力のある肌を取り戻すことができます。

 

一般的には、マカダミアナッツにたくさん含まれていると言われていますが

実はこのサンドロンにも

マカダミアナッツと同等のパルミトレイン酸

が含まれているんです(*^^*)

そしてそれ以外にも、

ビタミンAやベータカロチン、

ビタミンEにいたっては、アーモンドの3倍も!含まれている、

まさに栄養たっぷりオイルなのです。

 

夜、洗顔後に、目の周りや口の周りなど

シワが気になる部分に適量をつけます。

次の日の朝には肌がふっくらしているのを実感できると思いますよ!

 

 

オイルの色は、実の色そのままの強いオレンジです。

お顔全体に使ってももちろんOKですが、

わたしは主にシワやたるみが気になるところに

部分使いをしています。

 

写真はドイツCMD社のサンドロンオイル。

 

CMD社は、

「貴重な自然素材を使ってお肌を育むような化粧品を作ることで

人々を元気づけること」

を目的に、自然化粧品を作り続けている会社です。

「”Less is more”= より少ないことは、より豊かなこと」

を理念にしているので、

1つの製品に使われている原材料がとてもシンプルなことも特徴です。

すてきですね^^

 

サンドロンが配合されたものは、CMDに限らず

いろんなブランドで見つけることができます。

また、アイテムもオイルだけではなく、

通常のフェイシャルケアアイテムやボディケアアイテムなどにも

よく使われています。

 

アンチエイジングでも特にシワ対策に重きを置きたいときには

このサンドロンが配合されているアイテムが

超おすすめです^^

 

また、オイルを選ばれる際には、

できればオーガニックであること、

溶剤などを使わず低温圧搾で採取されていること、

などに注意されるとよいかと思います。

 

 

 

 

 







初回30%OFF!トリートメントのご予約受付中です。

1. メニューをお選びください。▼


2. 施術受付日をご確認のうえ、ご予約ください。▼




お友達追加・フォローお待ちしています!