オーガニックフェイシャル オンクレールの喜田です。

わたしとオーガニックコスメとの出会いをお話しています。

 

これまではこちら↓

わたしのオーガニックコスメ移行体験①

わたしのオーガニックコスメ移行体験②

 

皮膚科で処方された薬と、

化粧品の使用を止めたことで、なんとかまぶたは元通りの肌になりました。

 

それを境に、

 

「天然成分配合」
「低刺激」
「無添加」

 

そのようなうたい文句がついた化粧品を使うようになりました。

 

その後は大きなトラブルはなかったものの、

選んだ化粧品の使用感が特別によい!というわけではないし、

あいかわらずの職場環境、日々の生活スタイルのせいで

ある時は、両方のほっぺに巨大なニキビができたり、

口の周辺ががさがさに荒れたり、

特に一度トラブルを起こしたまぶた周辺は

油断するとすぐに赤く炎症を起こしたりして、

小さなトラブルは日常茶飯事でした。

 

そして、

目の下のクマ・くすみ
目じり下の小さなシワ
ほうれい線

が目立つようになりました。

このころ、若干25歳なのに、です!

 

すべて乾燥のなせる技・・・というのはわかっていたので

日々、化粧水、美容液、乳液、クリームの重ね付け。

そして週に何度かの集中パックは欠かせませんでした。

 

日本で過ごしている間ですら乾燥に悩まされていたのに、

さらにわたしを悩ませたのは、海外での滞在。

特に冬のロンドンステイは毎回、大騒ぎになりました。

とにかく、日本の比にならないほどに乾燥しているのです。

2~3日滞在するだけで、

化粧水ははじく、美容液、乳液、クリームは何度塗っても入っていかない、

そして当時使っていた保湿効果の高いリキッドファンデーションは

肌になじまずにまったくのらない。

唇は荒れてガサガサになるので

口紅がのらず、すぐに乾いてカラカラになる、

ロンドンを発つころには、顔全体がヒリヒリと痛くなり、

もう、いてもたってもいられない状態になりました。

 

 

わたしのオーガニックコスメ移行体験④

わたしのオーガニックコスメ移行体験 最終回







初回30%OFF!トリートメントのご予約受付中です。

1. メニューをお選びください。▼


2. 施術受付日をご確認のうえ、ご予約ください。▼




お友達追加・フォローお待ちしています!