100%天然のオーガニックコスメで
自分の自然美肌力を取り戻すサロン
オーガニックフェイシャル
オンクレールの喜田です。

前回は、
わたしが今愛用しているフェイスパウダーを
ご紹介しました。

こちらからどうぞ^^↓
陶器肌になる?!ローズと真珠のフェイスパウダー

 

オーガニックコスメを使い始めて、
それから
ファンデーションを使わなくなってから、
ファンデーションについては
いろいろと感じることがあったりします。

せっかくなので
今日はそのあたりのお話を
少ししてみたいと思います(*^^*)

 

■ファンデーションで乾燥を実感

先日、ファンデーションを
久しぶりに使うことがありました。

実に、7ヶ月ぶり?ぐらい?

ファンデーションを使わなくなる前は、
ミネラルファンデーションを使っていました。

ミネラルファンデーションは、
酸化チタンやマイカなどの
ミネラル成分から出来ていて、
お肌に負担が少ないと言われています。

詳しくは、ミネラルファンデーションの
etvosさんのサイトが詳しいので、
こちらを参考にしてみてください。

https://etvos.com/column/archives/1563

 

久しぶりにミネラルファンデをつけた日、
夜、メイクを落とした後の自分の肌に
実は少しびっくりしました。

なんというか、
すごく乾燥していたんです。

ファンデをずっと使っていたときは
何も思わなかったんですけど、
たとえお肌に優しいミネラルファンデでも
やっぱりファンデーションって乾燥するんだなぁ
って、これはすごい気づきでした。

特にパウダーファンデーションは
乾燥しやすいと言います。

かといって、
リキッドタイプやクリームタイプというのは、
いくら成分が天然100%であっても、
毛穴詰まりが起こりやすいのが難点です。

できたら、
天然成分100%のパウダーファンデーション
がおすすめ
なのですが、

つけていることで乾燥がすすんでしまうので、
下地の段階でしっかり保湿をしておくこと
と、
メイク後のケアをしっかりしてあげること
が大切だ、
ということですね。

 

■ノーファンデがいいとは限らない

ファンデーションをしないことで、
わたしが感じるメリットは、
やっぱりお肌への負担がなくなること。

これがダントツです。

しかも、負担が減ると、
お肌もどんどん状態がよくなっていくので、
美肌にも拍車がかかっていきます。

それから、
やっぱり自分の自信にもつながります。

隠してごまかして、っていうのは、
やっぱりどこかでムリがありますよね。。。

これが素のわたしの肌です、と言ったときに、
きれいですね!!と褒められたら、
それは自分の肌そのものを褒められてるわけなので
すごく自信につながりますね!

ただ、

ファンデーションをやめました

ノーファンデです

って、それがそんなにいいことか?と言われたら、
そんなこともないと思います笑

ファンデーションをつけなかったら
ナチュラルだ、と言えばそれまでですが
やはり素肌感が出るので
なんというか、カジュアルな感じにはなりますよね。

なので、その場その場に合わせて、
ちゃんとファンデーションをつけた方がいいことも
あると思います。

それに、
ファンデーションには、お肌を保護する役割もあるので
ファンデーションをつけない場合は
お肌を守るために
それに代わることをしっかりしないといけません。

 

ポイントをおくところは、

ファンデーションをつけていない

という事実ではなくて、
(それはどっちでもいいです)

ファンデーションしなくてもいいぐらいに
お肌が整っている

という事実なんですね。

なので、
ノーファンデというのは
自分の美肌のひとつの目安みたいな感じで
思っておくのがよいのではないかな、
と思います。

ファンデいらずなぐらいにお肌が整っていたら、
ファンデをつけたときのきれいさも
倍増になりますしね^^

 

■スキンケアと同じく、ステップバイステップで!

いま、ブログで何回かに分けて
オーガニックコスメへの移行のお話を
しているのですが、
乾燥肌ケアの記事のところで、ファンデのお話は
ちょっとだけ触れました。

天然成分100%の
オーガニックコスメやナチュラルコスメの
クレンジング・洗顔アイテムには、

お肌に負担になるような
合成界面活性剤が配合されていない
もしくは

微量しか含まれていない

ということが共通していえることです。

これは、
どういうことが起こりやすいかというと、
しっかりとカバー力のあるファンデを使っている場合、

ファンデーションがクレンジングで落ちない

ということが起こってきます。

 

美肌になりたいから、スキンケアを見直したい

天然100%のケアをするぞ!

今のファンデがクレンジングで落ちない!

ファンデ変えたい

でもカバー力がないファンデはとてもじゃないけどムリ

天然100%のケアはできないのでは?

どうしたらいいの??

 

と、こんなループに陥ることがあります。

わたしも本当にこれ、悩みました。

お肌の負担という意味からも、
正しいスキンケアをしていくという意味からも、
ファンデーションを変えることが
まずは最初の第一歩かな、と感じています。

なので、
オーガニックコスメを使って
スキンケアを始めたい、というお客様には
まずはファンデーションから
見直しをしてもらっています。

でも、
肌に優しいファンデって
カバー力とかあんまりないですよね?
と思われているかもしれませんが、

最近は、お肌に負担が少なくても
カバー力がしっかりあるファンデーションが
たくさん出ていますし、
コンシーラーなどをうまく使えば、
気になる部分だけを
ピンポイントでカバーすることもできます。

わたしの場合は、
海外ブランドのリキッドファンデから、
ミネラルファンデーションに変えたのが、
最初の最初でしたが、
とっても勇気がいりました~。

ストレスになったり、
続かなかったりする方がよくないので、
最初からいきなりハードルを高くしなくても、
リキッドからパウダーファンデに変えるだけでも
ずいぶん違うと思います。

始めはいろんな意味で
少し根気がいるかもしれませんが、

クレンジングで落ちないからムリ
とか
カバー力がないとムリ

と言わずに、
ステップバイステップでやっていけば、
大丈夫です!

気づいたら、

あら、ファンデなしでもいけたわ・・・

って肌になっていますから!

考えてみると
ファンデーションってなかなかくせものというか、
意外と幅占めてるというか・・・笑

スキンケアとメイクの両方の面から見ても
肝になりますよね。
だからしっかり考えないといけないアイテムだ
と思います。

 

■まとめ

おすすめのフェイスパウダーと、
ファンデーションについてお話してみました。

ファンデーションって
スキンケアの観点からも、
メイクの観点からもとても大事なものなんですよね。

ファンデーション選びのときに
考える順番は、

スキンケア→メイク

だと思います。

メイクで隠すことに重点を置いてしまったら
この順番がおかしくなって
正しいスキンケアができなくなってしまいます。

まずはスキンケアをきちんとして、
お肌を健康にしっかり育てていったら、
メイクで隠す必要って自然となくなってきます。

そうなると

メイク=粗を隠すものではなく
メイク=楽しむもの、自分をよりよく見せるもの

ってなるんじゃないかな?

そのためにも、まずは
お肌に負担の少ないファンデーションを選んで、
正しいスキンケアを!

そのままでもきれいなお肌を
育てていきましょう♪

5STEPSの方もぜひ参考にしてみてくださいね!
まだ途中ですけど、頑張って更新します!笑

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!

 

 

 

 







初回30%OFF!トリートメントのご予約受付中です。

1. メニューをお選びください。▼


2. 施術受付日をご確認のうえ、ご予約ください。▼




お友達追加・フォローお待ちしています!