こんばんは!喜田有紀子です。

いつもブログを読んでいただいて
ありがとうございます。

オーガニックコスメや
正しいスキンケアのことなど
みなさんに少しでもお役にたちそうなことを
お伝えできれば・・・と
日々ブログでご紹介をしているつもりですが
どこまでできているでしょうか^^;

そんな風に記事を書いている中で
ふと、
少し本題から離れてしまったとしても
ふだんわたしが思っていることや
感じていることを
もう少し力を抜いた感じで
書いてみるのもいいかなぁと
そんな気持ちになりました。

そんな感じで、何も考えずに
ゆる〜くお届けしてみたいと思います。

もしかしたら、
みなさんにはあまり興味がないお話に
なるときもあるかもしれませんが・・・。

よかったら読んでみてください^^

 

それにしても、
週末はまた少し寒さが戻ってしまいましたね。
もう、やめて〜って感じですが、
さすがにもうそろそろ来週は
本格的に暖かくなりそうです。

最近は、UVアイテムについて
お問い合わせをいただくことが多くなりました。

紫外線って、もちろん夏が一番強いですけど
この4月、5月も意外と強いので
UV対策をするなら、今のうちから
始めておいた方がいいかもしれません。

さて、わたしはというと、
去年の夏にファンデーションを使わなくなり、
顔にはUV効果のある下地を使っていたけれど
体には日焼け止めを塗らないという
2017年夏を過ごしました。

それまでは、日焼け止めを塗りたくり、
日傘、手袋、サングラスと完全防備。

とにかく日に焼けることが大嫌いで
すこし強迫観念のようなものも
あったかもしれません。

そんなわたしを振り返ってみたら
びっくりするような変化だったと思います。

もちろん、肌は焼けました〜。
特に首の後ろ側と、
腕、手の甲は、しっかり日焼けをしました^^;

正直、ちょっとドキドキしてました。
首の後ろはほんとに黒かったから。

それから秋→冬になって
今、わたしの首や手はどうかというと
真っ白です。

日焼けをしても、
お肌のターンオーバーさえしっかりしていれば
秋冬になると、また元の肌の色に戻るんだよなぁ・・・

それを、この冬しっかりと実感しました。

 

元に戻るとわかってからは、
今までの長い年月、
夏になったら、日焼け止めでベトベトになりながら
日焼けをあんなに怖がっていたのは
なんだったのかなぁと
自分でもほんと、不思議な気持ちになっています。

先日、漢萌の工場見学に行ったときにも
そんな話になって、
夏には夏の肌っていうのが
あっていいんですよね、と。

夏は少し日焼けしているくらいの方が
季節に合ったお肌になって
健康的に見えるということ、あると思います。

元気で明るく、夏らしい、という感じ。

とは言え、
紫外線のせいで肌をいためたり、
老化を招いたりすることはもちろんあります。

なので、
ものすごく炎天下に何時間も立ってるとか
防がないといけないという状況のときは
しっかりと防ぐことが大切。

でも過剰にアンチ日焼けにならなくてもよくて
夏は太陽を楽しむくらいの気持ちでいた方が、
かえって気持ちも楽に、
開放的になるんじゃないかなと
思っています。

実は、大切なのは、
日焼けを必死で阻止することではなくて
日に焼けたあとに
どんな風にケアをするか、なんですよね。

日焼け後のケアや夏のケアは
またブログで紹介していこうと思いますが
そこさえ押さえていれば
秋口にはすっかり肌がもどっているので
心配いらずです。

この夏は、
体だけではなくて
顔にも特別な日焼け止めをつけずに
過ごしてみようかなと思っています。

どんな風にケアしていくか、の
実況中継もしていきます笑

そして結果はまた、この秋に^^

昔のわたしのように
日焼け対策に対するストレスがあるなら
解放されると気持ちいいですよ〜♪

 

では、今日はこのへんで。

おやすみなさい^^

 

 

 

 







トリートメントのご予約受付中です。

1. メニューをお選びください。▼


2. 施術受付日をご確認のうえ、ご予約ください。▼




オンクレールオンラインショップはこちら!

オンクレールオンラインショップ




お友達追加・フォローお待ちしています!