100%天然成分のオーガニックケアで
自分の自然美肌力を取り戻すサロン
オーガニックフェイシャル
オンクレールの喜田です。

みなさん、昨日の地震は大丈夫でしたでしょうか。

同じ大阪の中でも
地域、それから建物の耐震性によって
様子が大きく違う、というのを実感しています。

わたしは大阪市内に住んでいて
特に大きな被害はなかったのですが
ニュースで見たり、人から聞いたりして
そんなに?!と驚くこともありました。

余震の恐れもあり、
しばらくは油断できない状況が続きますね(*_*)

自分自身も含め、
くれぐれも注意して過ごしましょうね!

 

さてさて・・・

もうちょこちょことブログではお話していますが
わたしは去年の夏からファンデーションをやめて
フェイスパウダーだけで過ごしています。

とはいえ、正確に言うと
コンシーラー+フェイスパウダー。

コンシーラーで気になる部分をカバーして
それからフェイスパウダーで仕上げている感じです。

全体をすっぽりと
ファンデーションで覆ってしまうよりも
お肌への負担はぐんと少なくなるので
これは本当におすすめ^^

 

そこで、
今日はわたしが普段愛用している
コンシーラーについてご紹介したいと思います。

ファンデーションをお使いの方でも
合わせるととてもきれいに仕上がるので
ぜひ最後まで読んでみてくださいね^^

 

■アムリターラ ブライトカバーコンシーラー

 

わたしが愛用しているのは
アムリターラのブライトカラーコンシーラーです。

色は

  • ライト
  • ナチュラル
  • ウォーム

の3種類。

こんな感じで専用のケースがあって
2色をセットできるようになっています。

色白〜普通肌の方は
ライトとナチュラルのセット。

肌色が濃い方には
ナチュラルとウォームのセット、
という感じになります。

わたしはライトとナチュラルを使っています。
左側がライト、右側がナチュラルです。

 

左がライト、右がナチュラルです。

使う部分は、多少の個人差はあるかもしれませんが
目の下のクマやくすみ、小鼻周り、
後は部分的に気になるシミなどが
基本的な感じになるかなと思います。

色味も、ご自分のお肌の色に合わせて

・・・なのですが、
クマやくすみをカバーするときに
ついついやってしまいがちなのが
暗い部分なんだから明るくしなくちゃ!と思って
ライトをたんまりつけてしまうパターン。

よほど色白の方だったら別ですが
これだと不自然に肌が浮いてしまって
肝心の隠したいクマやくすみが
逆に目立ってしまう、なんてことが起こります。

なので、
肌なじみのよい色で隠してあげるのが
実は一番きれいにカバーできるんです^^

わたしの場合ですが、
ライトだけ、ナチュラルだけを
単体で使うことはほとんどなくて
部位に合わせて2色を混ぜて使っています。

自分にぴったりの感じを見つけるまでは
探りながらになりますが
いろいろと試して
最適な色をぜひ編み出してください!^^

 

 

■アムリターラのコンシーラーがなぜいいの?

アムリターラのコンシーラーは
もちろん天然成分100%。

合成界面活性剤や着色料、合成ポリマーなどは
一切使われていません。

そして、カンカやアロエなど
美容成分がたっぷり入っているので
カバーしながらしっかりとケアもしてくれます。

目の下は特にくすみやシワ、乾燥などが
気になるので、
これはほんとにうれしいですね^^

また、ナチュラルコスメあるあるなのですが
しっかりカバーしてくれなかったり
時間が経つとよれたり、落ちたり・・・

でもアムリターラのコンシーラーは
しっかりついてくれて
時間がたってもしっかりカバーしたまま!

これにはびっくりしました^^

真夏がまだやってきていないので
汗をかいたらどうなるかは
まだわからないのですが、
夏がやってきたら
またレポートしますね。

 

と、つらつらといいところを書いているのですが
実はわたしが何よりも
ポイントを置いていることがあるんです。

それは、
酸化亜鉛や酸化チタン、酸化鉄などが
お肌に直接触れないように
きちんとコーティングされているところがポイント。
しかもノンナノ。

 

酸化亜鉛?コーティング?ノンナノ?
どういうこと??って思いますよね^^

もしかしたらもうご存じで
気になってる!という方もいらっしゃるかも?

これはちょっと大事なお話なので
次回に持ち越して
少ししっかりと説明したいと思います。

 

というわけで、
まとめも含めて、続きは次回に!( ´▽`)

 

今日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました!

 

 

 

 







初回30%OFF!トリートメントのご予約受付中です。

1. メニューをお選びください。▼


2. 施術受付日をご確認のうえ、ご予約ください。▼




お友達追加・フォローお待ちしています!