「ステイホームで安全にタッチ」日本タッチ協会主催オンライン無料イベントに参加しました


100%天然成分のオーガニックケアで
絶対きれいになる、ずっときれいでいるためのサロン
オーガニックフェイシャル
オンクレールの喜田です。

 

GWも今日で最後。
と言っても、今年はいつもの休日や連休と
変わらない感じで過ごされた方が多いでしょうか。

外出したり、人に会ったりするのが難しいので
オンラインでの交流が
ものすごい勢いで盛り上がっていますね!^^

わたしも、昨日は
オンライン無料イベントに参加しておりました〜。

昨日、5月5日は「タッチの日」ということで
日本タッチ協会さんが主催された無料イベントで、

「ステイホームでタッチフェス!」

をテーマに
さまざまなオンライン講座が開催されておりました。

わたしが参加したのは
全身ボディトリートメントの講座でもお世話になった
中川礼子先生の講座。

ステイホーム時代の安全なタッチとは?
についてのお話をお聞きしたあと、
セルフタッチングの体験ワークがありました。

 

タッチケア

こちらはわたしが去年参加した
ボディトリートメント講座の様子です。

人に触れるということの大切さというのは
フェイシャルトリートメントを始めたときに
しっかりと学ばせていただいたのですが
今回改めて、再認識。。。

これ、不思議なんですが
前に何度も聞いた話でも
聞くたびに深まっていくというか、
実感する度合いが強くなっていくというか
そんな気がします。

あとは、やっぱり
日々を過ごしていると
少しずつ忘れてしまったり
薄れてしまったりすることもあるのかなぁと。

特に、タッチに関わる仕事をしていなければ
余計だと思います。

たとえタッチに関わる仕事をしていたとしても
同じ気持ちの鮮度でやっていくって
意識をしていないと難しいものだとも思います。

 

 

今、どんどんとデジタル化が進んでいって
人との触れあいやぬくもりを体験しなくても
つながることができる時代になっています。

実際、いまの状況のように
オンラインでつながることができるというのが
まさにそれですよね〜。

じゃあ、もうなくていいのか
といえば、
絶対の絶対にそうではなくて
むしろ、
「逆」
なんですね。

 

テクノロジーが進んだからって、感じる力がなくなってもいいものか?

 

タッチやふれあいというもは
体験教育と言われています。
なので
体験していかないと
どんどん疎遠になっていってしまいます。

これ、もしかしたら
今の自粛生活で感じていらっしゃる方も
いるかもしれません。

あまりにも毎日人に会う機会が減ってきて
そのうち人に会うのが面倒になってきた
とか・・・

どんどん疎遠になるというのは
こういう感覚のことかなぁって思います。

 

人って触れあいがなければ
心と身体のバランスを崩してしまうものです。

これは、実際に
過去にいろいろな研究者が実験をしたり
科学的な分析がされて
研究結果としてデータが出ていることなので
もう、そうなのですね。

触れ合うことが
人にとってとても大切ということが
科学的にも実証されていた中で

今回、
人と接触してはいけない
距離をおきましょう
という状況になってしまったんですよね・・・

 

なので、この状況下で
これから大切になってくることは

どのようにして「安全に」人と触れ合っていくか

ということなのだと思います。

 

という感じで・・・

今回の礼子先生の講座、
とても学びになったし
深く考えるいい機会にもなりました!

 

もちろん、
しばらくは人との触れあいが難しい・・・
なので、まずは「自分に触れること」

自分に自分で触れて
どうなのよ〜って思われる方も
いらっしゃるかもしれませんが

実は自分で触れても
十分に癒しの効果があることも証明されています。

そして!!
スキンケアもセルフタッチングですよね!

女性は否が応でも
自分の肌を触る機会が毎日あるので
それをうまく使わない手はない☆

日々のケアで
ぜひご自分に優しく触れてみてください。

 

それから
最後に中川礼子先生の
セルフタッチングの動画をご紹介しておきますので
こちらもぜひ疲れたときはやってみて!!

とっても気持ちよくなるので
びっくりしますよ〜(*^_^*)

 

それでは今日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました☆

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です