こんばんは!喜田有紀子です。

いつもブログを読んでくださって
ありがとうございます。

 

最近書いている恥さらし&エサレン話は
今日はちょっとお休みして・・・

先日、知り合いに誘われて
女性ばかり7人くらいのお食事会に行ったのですが
そのときに盛り上がった話が
おもしろかったので
今日はちょこっとご紹介^^

 

お食事会参加者は
年齢は30代から40代後半、
ご結婚されている方とそうでない方が半々くらい。

みなさん、ざっくばらんの方ばかりで
とっても楽しかったのですが、
婚活の話になったんですよね。

なかには
婚活パーティに行かれたり
結婚相談所に登録されていた、
という方もいたんですが

男性のアプローチの仕方の話になりまして
そういえば・・・
とわたしが飛行機に乗っていた時代の話をしたら
とにかく盛り上がりました笑

 

アプローチ

なんとなくイメージがあるかもしれませんが
乗務員はやっぱりお客様に声をかけられること
けっこう多いんですよね。

おもしろかったのが、渡された名刺の裏側に
「君の瞳に乾杯☆」
と書いてあったとか、
これうそのようでほんとの話です!

それから、
紙を渡されて開いて見てみたら、

ぼくに興味がある YES・NO

話してみたいと思う YES・NO

って感じで、
フローチャートが書いてあったとか爆

これ、傑作!
でも、ちょっと気持ち悪い・・・?笑

あとは、
機内販売で

「女性にプレゼントしたいから
選ぶのを手伝ってほしい」

と言われて、エルメスのスカーフを数枚選ぶのを
お手伝いして、いざ、包装してお渡ししたら

「これ、君へのプレゼント」

って、そのまま渡された!

そんな同期もいました!!!

これはすごいですよね!!

でも、わたしじゃないんですねぇ〜〜〜笑

わたしは直接はほとんど経験ないんですが
1回だけあったのは、降り際にお客様に

「降りる前に、どうしても言いたい。
あなたがとても美しいって・・・。」

ってキザなことを言われたことあります笑

でも外国人のおじさんだったから
なんか妙にサマになってましたね笑

 

アプローチならいいけれど、
勘違いされたり、
びっくりするようなことを言われることもあります。

みなさん、お見合い席ってわかりますか?
乗務員と向かい合わせになる座席のことを
当時はお見合い席って言っていました。

お見合い席も
まぁまぁ事件が多いです笑

あそこに座ると、
乗務員は、お向かいのお客様に
必ず話しかけるように指導されるんですね。
(今はわからないけど)

つまり、
乗務員が話しかけるのは
「義務」
だったんです。

どこからお越しですか?
お仕事ですか?
なんて感じで、
まぁ、ある種の宣伝活動&サービスですよね。

そうと知らずに
「乗務員さんが話しかけてきた!俺に気があるのかも?」
と勘違いする方がいらっしゃいまして(^_^;)

当たり前っちゃあ、当たり前かもですが
飛行中ずっと勘違いされて
大変だったっていう話もよくありました。

あとは、
お見合い席に座った男性が
一言も話さずに
ず〜〜〜〜〜っと
じ〜〜〜〜〜っと見つめるだけ見つめてくる。

最後の最後、降り際に、

「ぼく、整形外科医なんですけど
あなたまだお若いと思いますけど
肌年齢は60歳ぐらいですよ」

って言われた先輩もいました(^_^;)

ひどいよね〜。
言わずに心で思っててくれたらいいのにね!

っていうか、
乗務員の仕事は過酷なのよ!!

 

こんな感じで
日々、何か事件がありましたね(*^_^*)

不思議と事件を起こすのは
男性・・・なんですよね笑

 

まぁ、男性のアプローチの仕方もさまざまで
とてもおもしろいけれど

あまり奇をてらったやり方は
よほどでないと受け入れられないかも?
な気がします。

ちなみに、
カールスモーキー石井さんの
前の奥様ってCAだったんですけど、
ちょうどわたしもその頃勤めていたので
すごく話題になりました。

彼は、読み終わった雑誌に
電話番号を書いた紙を挟んで
雑誌を返すふりをして渡したそうですよ♪

シンプルだけど、
そういうストレートな感じが
いいのかもしれませんねーー^^

あぁ、わたしも
すてきなアプローチされてみたい!!笑笑

 

 

それでは今日はこのへんで。

おやすみなさい。

 

 







初回30%OFF!トリートメントのご予約受付中です。

1. メニューをお選びください。▼


2. 施術受付日をご確認のうえ、ご予約ください。▼




お友達追加・フォローお待ちしています!