テカりたくないけど保護したい!夏の日中ケアはオーガニックコスメのクリームがおすすめ


100%天然成分のオーガニックケアで
絶対きれいになる、ずっときれいでいるためのサロン
オーガニックフェイシャル
オンクレールの喜田です。

 

これからの季節は
汗をかいて
化粧崩れをしたり、Tゾーンがテカったり
顔全体がオイリーになってしまうことが
多くなりますね。

顔がテカってしまうので
朝はクリームをつけるのを
ためらってしまうかもしれません。

確かに、
ベトベトして
余計にオイリー肌になってしまいそうですもんね!

毎日皮脂がたくさん分泌して
乾燥しないように感じてしまうので
いいんじゃないかな〜という気がしてしまいます。

夏はクリームはつけなくていいですか?
とよく聞かれるのですが・・・

夏でもクリームは必要!!
です。

クリームの役割は
紫外線や外気などの外部環境からお肌を
「保護」
すること、でしたよね。

なので
日中のケアには必須アイテムですよ!

 

 

オーガニックコスメのクリーム

■オーガニックコスメとそうではないコスメのクリーム。大きく違うところは主成分

ここで気をつけたいのが
「どんなクリームを使うか」
というところ。

オーガニックコスメ一般的なコスメ
大きく違うことは主成分に

植物オイルを使っているか
鉱物オイルを使っているか

というところ。

一般的なコスメによく使われている
鉱物オイルはお肌にのせると
毛穴をふさいでしまいます。

結果、肌呼吸を妨げてしまったり
皮脂分泌のコントロールができなくなったりして
全体の皮脂バランスが崩れる原因になります。

ちなみにアンチエイジング用と
うたっているクリームには
ポリマーが配合されていることも多いのですが
このポリマーも
お肌をラップのように覆ってしまうので
注意が必要です。

ポリマーって、つるっとぴたっと
お肌をきれいに見せる効果があるので
一見とっても肌がよくなったように感じるのですが
サランラップでびっちり覆ってると思えば
その肌のなめらかさもなるほどな・・・
とわかっていただけると思います。

保護効果があったり、
配合成分で美容や保湿の効果があったとしても
こんなふうに
肌そのものの健康を阻害してしまっては
意味がないですよね。。

 

 

■毛穴をふさがずにしっかり保護

一方で、
オーガニックコスメのクリーム
主成分が植物オイル

植物オイルは、
肌呼吸を妨げることなく、お肌を保護してくれます。

少し重く感じても、
きちんとお肌になじむので
感じているほどにオイリーを加速させたり
クリームのせいでテカリがひどくなる
ということはありません。

そしてもちろん
植物がもつ天然の美容成分も含まれているので
お肌を守りながらスキンケアをしてくれる
というわけですね!

 

 

 

・・・ということで

夏はお肌のテカテカが気になって
クリームを使う気になれない・・・というお気持ちは
とってもよくわかりますが
特に夏はお肌を保護するのはとても大切なこと。

ぜひオーガニックコスメのクリームを
取り入れてみてくださいね。

 

それでもお肌のテカりや
部分的なオイリーが気になる!という方は
夜のお手入れを見直してみる方がよいかもしれません。

夜のケアについては
また改めて書きますね。

 

それでは今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です