時代の変化の中で想定外の肌トラブルにうまく対応していくために


こんにちは!
オンクレールの喜田です。

 

新型コロナがあってから
本当にいろんなことが大きく変わりました。

スキンケアやメイクも
在り方はもちろんもう変わってきていますし
これからもまだまだ変わっていくだろうな
と思います。

スキンケアは、基本的には
そのときの環境やお肌の状態に合わせて
進めていくものではありますが
わかりやすくお肌が大きく影響を受けるもので
代表的なものといえば・・・
やはり季節ですよね!

影響を受けるとは言っても
春が来るとアレルギー、夏だと紫外線・・・
という感じで
ある程度は予測できるものでもあるので
それなりに対応していけるものじゃないかな
とも思います。

ところが・・・

今年は新型コロナの流行という
今までに経験したことがない事態が起こって
いろんなことが予測できない状況に
なってしまいました。

 

マスク着用、在宅、自粛、手洗い、消毒など
今までとは違うスタンダードができつつあって

夏でも手が荒れる
マスクで顔が荒れる

・・・などなど
季節のパターンにはまらないお肌トラブル
と呼べるのではないでしょうか。

 

新型コロナとスキンケアの変化

この夏、よく聞くお声は

いつもよりも日に焼けてしまっている気がする
夏なのにいつもよりも乾燥している気がする

など。

いつもよりも日に焼けてしまっている気がする
これ、考えられる原因は

在宅勤務や自粛で部屋にいることが多いので
日中のお肌の保護が
あまりきちんと出来ていないため。

室内にいるのでついつい油断して
紫外線対策がおろそかになってしまっているのが
1つの原因かなという感じです。

もう1つはやはりマスク。

マスクをするので
紫外線対策を適当にやってしまったり
マスクで日焼け止め、ファンデーションなどが
取れてしまう、という感じですよね。

お部屋にいても紫外線を防ぐような対策
(バルサムやパウダーなどで十分です)
をしっかり取ることと、
マスクが当たる部分の保護、
日焼け止めならこまめな塗り直しをするよう
気をつけてみてください。

 

それ以外にも
わたしがお客様をトリートメントしていて感じるのは
角質や毛穴詰まりなど、全体的な「汚れ」

以前はそうではなかったお客様でも
ここ最近は、毛穴のざらつきや角質などの
汚れのトラブルがある方がとても目立つ気がします。

予測の領域ですが
これもやはり在宅・自粛・マスク着用になって

メイクをあまりしない→ケアが手抜きになる

というのが関係しているのではないかなぁと
そんな風に感じています。

メイクをしたり、外出するだけが
汚れの原因ではなくて
日々の肌分泌、老廃物など
内側から浮き上がってくる汚れもたくさんあります。

少しくらいの手抜きはもちろんOKですが

落とす+整える+保湿する+保護する

の基本のスキンケアは
やはり毎日行うようにしましょうね☆

 

まだまだいろんな変化の時の中にいるので
しばらくは落ち着かないことや
慣れないことだらけになりそうです。

その時々に合わせて
柔軟に対応していくしかないのですが
なるべくストレスにならないように
深刻にならないようにしていきたいですね。

 

スキンケアに関して言えば

「自分の肌状態を見ること」

これはどんなときでも基本になるので
ある意味、不動のものですね(*^_^*)

常に自分のお肌がどういう状態なのか
その状態になっている原因がどこにあるのか
を意識しながら
スキンケアを進めていってみてくださいね。

そして
ぜひ楽しみながら!

スキンケアこそ深刻にならないように
楽しくやっていきましょう☆

 

それでは今日はこのへんで。

おやすみなさい。

 

 

 


8月8日(土)オーガニックコスメの販売&カウンセリング

オーガニックコスメ販売会
オンクレールで取扱いのオーガニックコスメを心斎橋ディースタートで販売いたします。お肌のお悩みやトラブルのご相談だけでももちろん大丈夫です!
セラピスト厳選の本物のオーガニックコスメをお試しに、ぜひお気軽にお越しください☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です