100%天然成分のオーガニックケアで
自分の自然美肌力を取り戻すサロン
オーガニックフェイシャル
オンクレールの喜田です。

 

今日のテーマは
お若い方には当てはまらないかもしれませんが
ずばり、「更年期」です。

私は先月で45歳になり
アラフォーではなくて
アラフィフの世代に入ってきたなぁと
ちょっとゾッとしているのですが笑

更年期については
そろそろじんわりと感じてきているかなと思います。

でも、そんなにガッツリとはまだ・・・
という感じなので
実はそこまで深くは考えていなかったのですが
あるお客様のお話がきっかけで、
ここしばらく、よく考えるようになりました。

 

 

突然やってくる更年期の症状もある

去年のちょうど夏の終わりぐらいに
オンクレールのお客様とお話していたのですが、
更年期の症状でとても大変なんです、
とおっしゃるんですね。

お聞きすると、
ある時突然息苦しくなったかと思ったら
過呼吸の症状になってしまったそうなんです。

そこから急な不安感に襲われるようになったり
めまいがしたり、うつっぽくなったり
どうもおかしい、という感じになったので
婦人科を受診してみたら、
血液検査の結果、更年期と診断されたのだそうです。

今はずいぶん落ち着かれたようですが、
一時期は電車に乗るのも不安で仕方がなかった
とおっしゃるので
相当ひどい症状だったのだなぁと思います。

 

更年期の症状はたくさんありすぎて
はっきりと判断するのは難しいと思います。

どちらかというと
なんとなくじわじわとやってきて
あ〜、これって更年期かな・・・?という感じの
ユルッとした感じのイメージがあったので
こんなふうに突然大きな症状として現れたら
さぞお辛かっただろうな
と本当に思いました。

 

 

うつや更年期って本当にあるもの?

更年期ってはっきり判断するのが難しい
と書いたのですが、
実際、はっきりと言い切るのは
とても難しいと私は思っています。

すごく曖昧だと思うんですね。

更年期なのか、
それともストレスや気持ち的な問題なのか・・・

つまり、

更年期だからうつになるのか
気分的にうつになって、それを年齢のせいにするのか?

どちらが原因とは
はっきり線引きができないんじゃないんだろうか。

例えば、先のお客様の例でいくと
過呼吸という症状で現れたのは事実としても、
果たしてそれが本当に更年期の症状か?といえば
そこの判断がとても難しい、ということ。

血液検査をしても、そりゃ、年齢が年齢なので
更年期って診断、普通にされちゃうでしょうしね^^;

でも、もしかしたら・・・
仕事のストレスや、家事育児、
家庭の問題のストレスが原因かもしれない。

体力が落ちてきて、若い頃は平気だったことでも
心身ともに疲れてしまって抵抗力が下がっている
なんてこともあり得ますよね。

だから、何でもかんでも
「更年期だから」
って片付けてしまうことって
実は楽に解決をしてしまおうとしてるだけで
本当にそれでいいのかなって
思ったりするんです。

 

 

マルティナ ハッピーエイジ

ドイツ・マルティナ社のエイジングケア

私も大好きなドイツの老舗オーガニックコスメに
マルティナがあります。
ご存知の方も多いでしょうか^^

ローズやジンセナなど
マルティナにはいくつかラインがあるのですが
その中に
「ハッピーエイジング・シリーズ」
があります。

「アンチ(=抵抗する)エイジング」
という言い回しでは
「歳を取ることがよくないこと」
というイメージが出てしまって
どうしてもネガティブな気持ちになってしまい、
そのマイナスの気持ちが
結果的に余計にもっとお肌を老化させてしまう
と、マルティナの創立者の
マルティナ・ゲブハルトさんは考えました。

そこで、
「アンチエイジング」
ではなくて
「ハッピーエイジング」と名付けて
40代以上の方向けの
エイジングケアシリーズとして発売されました。

ほんと、ずばりこれだ!って感じ。

体の症状として出てくることは実際にあるので
そこを否定することはできないのですが、
注意したいのは、
「気持ちが先に負けてしまうこと」

こんな症状が出たから更年期だ・・・
もう歳だからダメだ・・・

否定的、後ろ向きに気持ちから負けてしまうことが
結果的には体や心の不調につながっていく
ということの方が問題が大きいように思います。

それよりは
「更年期」というレッテルを貼らず
ただ、その時、その時の自分を受け入れて
自分を大切に慈しんでいくこと、
(もう歳やから「あかん」とかはNGです笑)

年齢を重ねていくことを少しでも楽しんでいけたら
いわゆる「更年期」と言われるものに
煩わされたり、悩んだりすることも
ぐんと減っていくのではないかなと思います。

ちなみに、
「もう歳だから」というのは、
スキンケアでもよくある言葉
これも
「本当にそうか?」と疑ってかかることが
とっっっても大切です!

だって、現に
スキンケアを変えると若返ることが
本当に頻繁にありますから!

つまり、肌の衰えは
「歳だから」ではなくて
コスメやスキンケア方法が原因のことが
すごくたくさんあるってことですね。

レッテル、貼っちゃダメですよ^^

 

 

 

ローズはハッピーな気持ちにしてくれる

うつな気分に効くナチュラルなケア

最後にいくつかご紹介です。

気分が沈んだり、落ち込んだりすることがある時は
気持ちを明るくしてくれるものを
上手に取り入れてみましょう〜

メリッサやレモンバーム
「心の暗雲を吹き飛ばす」と言われているくらい
明るい気持ちにしてくれる効果があります。

私もオーガニックのレモンバームをストックしていて
夜眠る前や、リラックスしたいときに
ハーブティにして飲んでいます。

それから、バラ

バラってやっぱりすごいんですよね。

またバラか〜って思っちゃうかもしれませんが笑
バラも気持ちを明るくしてくれる効果があります。

インソーレのローズのマッサージオイルも
とてもいいですよ^^
嫌なことがあったときは、
インソーレのローズで
顔のセルフマッサージをよくやっています。

セルフマッサージが面倒なときは
軽くデコルテにオイルをなじませてあげるだけでも
ものすごく豊かな気持ちになります。

そうそう、気持ちを明るくしてくれるというよりは
豊かな気持ちにしてくれるっていう方が
イメージがあってるかなという気がしますね^^

オイルを塗るのも面倒だったら、
バスオイルとして使って
芳香浴を楽しんでもいいと思います。

ぜひお試しを☆

 

 

今日は、更年期について
少し思うところを書いてみました。

たとえいろんな症状が出たとしても
「私は更年期だ」
とレッテルを貼って、余計に老けてしまわないこと。

それから、心身の症状が出たとしても
それを少しずつでも受け入れて
うまく折り合いをつけていけるように
自分を大切に過ごしていくこと。

そこに、
うまくオーガニックコスメやハーブなどを取り入れて
一人で頑張らずに
植物の力に助けてもらうこと。

これが私が考える、
更年期をうまく乗り切る最善の方法かな
って思います☆

私と同世代のみなさまが読んでいらっしゃることが
多いと思いますので
ハッピーエイジング!していけるように
一緒に頑張りましょうね☆

 

それでは、今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!

 

 







トリートメントのご予約受付中です。

1. メニューをお選びください。▼


2. 施術受付日をご確認のうえ、ご予約ください。▼




オンクレールオンラインショップはこちら!

オンクレールオンラインショップ




お友達追加・フォローお待ちしています!