何も感じないならオーガニックコスメを使ってる意味がない


100%天然成分のオーガニックケアで
自分の自然美肌力を取り戻すサロン
オーガニックフェイシャル
オンクレールの喜田です。

 

先日、
オーガニックコスメには
心理学的、哲学的な側面がある
というお話をしたのですが
今日も引き続きその怪しい話をします笑

 

美容やファッションが目的ではないオーガニックコスメの在りかた

 

普通のコスメとは違って
オーガニックコスメには
美肌効果、安全性などの機能性以外に

そこにこめられた思いとか気持ち、心構え

なくてはならない要素として
そのようなものがあって、
いろいろなメーカーさんがある中で
それが個性にもなっていると思っています。

 

こんなことを言うと
またちょっと怪しいかもしれませんが(笑)

この、

思いとか気持ちとか心構えが
ちゃんとあるかどうか

これって
そこのコスメを使うと
実はすぐにわかっちゃうんです。

 

 

女性と花

わたしがオーガニックコスメを使い始めた
10年以上前は
周囲で使っている人なんて誰もいませんでしたし
「オーガニックコスメ」
という単語も珍しかったくらいですが

今ではあちこちにショップがあって
国内外のブランドもメーカーも
ものすごく増えました。

こうなってくると

  • どんなことにこだわっているか
  • どんな原料を使っているか

それぞれのメーカーのコンセプトや思いが
コスメを選ぶときの重要な指標になったりします。

 

でもね、表面的には
いろいろなコンセプトをうたっていても
実際に使ってみたら

あれ・・・?

ってなることが
とってもよくあるんです。

本来なら
そこに詰まっている
植物のエネルギーや気のようなもの
を感じるはずなのですが
そういうものをまったく感じない

使っても何も感じない

という感じ。。。

 

 

オーガニックコスメのエネルギー

うまく言葉では説明しづらいのですが
あえて表現すると

「気」

「エネルギー」

「波動」

のようなものがあって
その気配をまったく感じない
ということなのかなと思っています。

 

不思議な話ですが
本当の話で
しかもとっても頻繁にあります(^_^;)

どうしてそんなことになるのか
理由はいろいろだと思いますが
そのたびに少し残念な気持ちになる
というのが正直なところです。

 

国内外問わず
本当におすすめしたいオーガニックコスメを
たくさんの方にご紹介できるような場所を持つことが
わたしのささやかな夢で
あれこれと探し求めているのですが

 

  • 成分が天然成分100%で安心して使えること
  • 美容効果がしっかりあること
  • 使い心地がよいこと

 

わたしがOKだと思えるオーガニックコスメの
まずは絶対はずせない条件がこれ。

ここまでですでにかなり絞られるのですが
ここをクリアして
やっとの思いで出会って
いざ使ってみたら

 

あれ〜〜〜〜〜〜???

 

ってなると
残念を通り越して
もはやショックの領域なんですよ(*_*)

 

 

使ってみて何も感じないコスメは
いくら成分や条件がOKでも

そもそも根本的に
オーガニックコスメとして意味がない

と思うので
取扱いはしないようにしています。

とっても残念なんですけどね・・・。

 

 

 

 

ということで
オーガニックコスメって
掘れば掘るほど奥が深〜い!

どこまで求めるかは
もちろん自分の感覚で良いと思いますけどね(*^_^*)

ちなみに
オンクレールの取扱いコスメは
わたし的にはオーガニックコスメとして
満点花丸の製品ばかりだと自負しています。

美容効果を得られる
肌改善できる
肌が健康でたくましくなる

という実用的、機能的なポイント以外に

オーガニックコスメを見極める感覚
身につけていただける

と思います。

まだまだメーカーも種類も限られていますが
ぜひご興味を持っていただけたらうれしいです☆

 

それでは今日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました!

 

 


夏の終わりのシンプルフェイシャル

夏の終わりのシンプルフェイシャル
紫外線や猛暑でダメージを受けた夏のお肌をリセット&ケアする
「夏の終わりのシンプルフェイシャル」40分 6,000円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です